新代表挨拶

  平素より弊社の弓具をご愛顧いただきまして誠に有難うございます。

  ここ10数年来、弊社の周囲を取り巻く環境には、大きな変化が起こりました。
たとえばIT化の波の到来、顧客層の多様化、製造業関連の制度の変化などです。
こういった時代の変化に合わせて、昔ながらの道具製作工房であった弊社も、
社内ITを導入し、HP開設や設備更新など、徐々に変化を重ねてきました。

  しかし、弊社にとって変化の最たるものは、定年の時期を迎えた職人たちが、
段階的に退職を始めたことです。弊社はこれに対応し、培ってきた技術の
継承と発展に努めるべく、新たに若い職人を継続的に採用し人材育成と技能伝承に努め、
これまで中堅どころのベテランだった職人を中心にした新しい生産体制、
経営体制を作るべく、準備を進めて参りました。

  現在、弊社経営陣は人員と設備の刷新の時期を迎えた事を認識し、
それに基づいて2016年度より、創業以来数十年にわたって仕事を続けてきた
経営陣を交代し、新体制へ移行する運びとなりました。これによって経営陣も
製造現場も世代が若返って参ります。

  これからも、今まで培ったノウハウを生かし、新しい取り組みに挑戦しつつ、
伝統工業の息吹を絶やさず、職人一丸となって受け継いでゆく所存でございます。

  皆様の引き続きのご愛顧を宜しくお願い致します。

ishizaka_pre